Drum bag

Drum bag

M ¥48,000 

L ¥60,000

 

This bag is inspired by Japanese drums bought at an antique shop.

I tried to make a bag that everyone looks good while being inspired by the familiarity and power of old equipment.

The round and lovely shape, soft and heavy leather, thick handle, and very thick stitches give a strong impression.

 

Taking advantage of the lightness of horse leather, even using leather on the entire surface will not be heavy. Even women can be held very lightly.

 

Suede is used for the bottom and the bag is easy to get familiar with in coordination. Moreover, the core material is put in the bottom part, and it is hard to be deformed even if it puts a heavy thing.

 

Inside, there are two pockets for wallets and cell phones.

 

 

 

M size is small enough to hold.

 

L size is very powerful impression. If you have a small person, you can also hold it in your side.

 

 

Model height 158 ​​cm

  • Data

    Material

     

    Body horse leather

    45% cotton lining

    Cupra 35%

    Hemp 20%

     

    * With regard to lining, there is a case to change the material without notice.

     

    Size

     

    ML height 2835 width 2835 depth 910

     

     

    Inside pocket

     

    two

  • rofmiaの製品について

    rofmiaの製品は、馬革を主に使用しています。国内のタンナーで鞣された革を、さらに厳選して手配しています。馬革の特徴はしなやかで柔らかく、軽量できめの細かいことにあります。多くの革を使ったバッグでも、非常に軽やかな仕上がりになります。
また、素上げと呼ばれる仕上げは、革本来の持つ手に吸い付くような質感をそのまま残す事ができます。顔料による艶がないため、深く、品のあるです。


    馬は気性が荒く運動量の多い動物の為、革には多くの傷が残っています。効率よく馬革を使うためには、顔料でコーティングし、傷やスレを隠す必要があります。rofmiaでは素上げの状態のものを使用し、肌触りと深い色味を残しています。

製品の品質を保つため、本来の約2倍の要尺を使用しています。それでも傷やスレを避けきれず、目立たない部位に入れ込んで使用する場合があります。むしろその傷やスレこそ、馬革の特徴であり魅力でもあります。その点ご了承の上どうぞご検討下さい。

    

ミシン糸は最も太い種類に分類される糸をステッチで使用しています。極太番手のステッチを効果的に使ってい、シンプルながら迫力がある製品を目指しています。

    rofmiaの製品は、デザイン、素材の仕入れ、縫製、販売、全ての工程をデザイナー自身が行なっています。

¥48,000Price